大田原市の自己破産 まずは無料相談

大田原市で自己破産を考えている方は多数いらっしゃいます。
しかし、どのような方法で手続きをしてもらえばいいのか分からない方がほとんどだと思います。どのように問題を解決するのか、そして費用はどのくらいかかるのか今まで知らなかった人は分からないことが多いでしょう。
そんな自己破産をしたい大田原市在住の方に、満足をするように回収を行うサポートをしています。
参考にご相談をしてみてください。

  • お電話での無料相談はこちら
    0120-900-428
    受付時間10:00~22:00
    土日祝は不定休
  • 相談フォームからのお問い合わせ
    無料相談はこちら
    24時間受付中

自己破産について

借金の返済が生活を圧迫して苦しんでいる人にとって、借金が帳消しになる自己破産の制度は、たいへんメリットがあります。自己破産は、裁判所に破産の申し立てと借金の免責の2つの許可をもらう必要があります。デメリットとしては、預貯金や車などの現金化できる財産などは没収されます。しかし、生活していくための最低限の財産は守られます。没収されるほどの財産がすでにない人の場合は、自己破産で借金が免責されることの方がメリットになります。しかし、自宅や車などのある程度の財産があり、没収されることに抵抗がある人の場合は、「個人再生」という別の債務整理の方法を選ぶ方がよいです。

自己破産での口コミ

<女性>わたしは病気を患った事がきっかけで、消費者金融にお金を借りるようになりました。アルバイト生活で貯金があまりなかったからです。ただ気がつけば700万円以上もの借金になり、とても返済できなくなりました。こうなったら仕方ないと、栃木県大田原市の弁護士事務所に自己破産の手続きをお願いしました。弁護士の方は私の気持ちを慰めながら手続きをしてくださり、すごく楽になりました。おかげで、借金がなくなり、再スタートができて良かったです。

<男性>大田原市に住んでおり、小さな飲食店を経営していたのですが、近くにチェーン店ができてしまい、その影響をうけて借金を背負い膨らんで、自己破産するということになってしまいました。そういった切迫した状態のなかでは過払い金のことはすっかりと忘れており、最近になってどうなったのかと過払い金を請求したところ、一部返ってきて嬉しかったです。

大田原市の弁護士事務所一覧

栃木県大田原市は栃木県の北東部に位置する人口約78,000人の都市で、県庁所在地の宇都宮市までは車で1時間ほどの距離にあります。農業や畜産が盛んで、米の生産高は県内一です。三原地区には国道東武宇都宮百貨店大田原店をはじめ、家電量販店など大規模小売店が軒を連ね、県北地域のショッピングゾーンとなっています。また、近年ではおしゃれなカフェなどが続々とオープンし、県内の若い女性たちから密かに注目を集めています。

弁護士法人おおるり総合法律事務所大田原・西那須野本店
住所     〒324-0041栃木県大田原市本町1-2-4星ビル1F
アクセス   西那須野駅

浅香法律事務所
住所     〒324-0043 栃木県大田原市浅香2-3390-1
アクセス   宇都宮線『西那須野』

潮田賢治法律事務所
住所     〒324-0042 栃木県大田原市末広1-1-32 三浦ビル2階
アクセス   宇都宮線『西那須野』

高田直之法律事務所
住所     〒324-0056 栃木県大田原市中央2-2-5
アクセス   宇都宮線『西那須野』

安部桂弥法律事務所
住所     〒324-0056 栃木県大田原市中央2-2-5
アクセス   宇都宮線『西那須野』

関連ページ

宇都宮市の自己破産 弁護士事務所
小山市の自己破産 弁護士事務所
真岡市の自己破産 弁護士事務所
足利市の自己破産 弁護士事務所
栃木市の自己破産 弁護士事務所
佐野市の自己破産 弁護士事務所
日光市の自己破産 弁護士事務所
大田原市の自己破産 弁護士事務所
那須塩原市の自己破産 弁護士事務所
矢板市の自己破産 弁護士事務所
さくら市の自己破産 弁護士事務所
下野市の自己破産 弁護士事務所
鹿沼市の自己破産 弁護士事務所
那須烏山市の自己破産 弁護士事務所
那須塩原市の自己破産 弁護士事務所

  • お電話での無料相談はこちら

    0120-900-428

    受付時間10:00~22:00
    土日祝は不定休

  • 相談フォームからのお問い合わせ

    無料相談はこちら

    24時間受付中