犬山市の過払い金請求の無料相談はベストパートナー

クレジットカード、カードローンのご利用経験のある方、過払い金請求で現金が戻ってくる可能性があります
クレジットカード、カードローンのご利用経験のある方、過払い金請求で現金が戻ってくる可能性があります
  • 相談料0円
  • 着手金0円
  • 過払い金診断0円
  • 完全成功報酬なので手出し0円
間違っていても全然問題ありません。諦めずにお気軽にお電話ください

当サイトでは、犬山市で過払い金請求を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また犬山市での過払い金請求に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

過払い金請求について

借金の完済後に過払い金の存在が判明した場合には、過払い金請求を行うことができます。過払い金請求ができる期間は完済後10年間です。10年が経過する前に裁判上の請求を行い権利が確定すればさらに10年延長することができます。完済後の過払い金返還請求は払い過ぎたお金が返ってくるだけでなく、信用情報機関に登録されることもないというメリットがあります。完済前の過払い金請求は債務整理の一環として行われるため信用情報機関医登録されますが、返還された過払い金で借金を完済できれば登録上は削除されるため問題はありません。

犬山市の過払い金請求に関する口コミ

<女性>過払い金請求をもっと早くしておけばこんなにも疲れ果てた顔になってなかったと思います。でも一歩踏み出して過払い金請求を行なってからは少しずつですが顔つきも変わってきている気がします。

<女性>私が初めて借金をした時は、今のように総量規制というものはなく、収入が少なくてもある程度高額の借り入れをすることが出来ました。その結果、返すことが出来ないほどの借金を背負ってしまいました。
愛知県犬山市で過払い金請求をしたのは、借金についての相談をするために弁護士を訪れたのがきっかけでした。最初は自己破産をするために相談をしに行ったのですが、手続きの途中で借金の見直しをすると、過払い金があることが分かり、返還請求を行い、お金を取り戻すことが出来ました。

<男性>半年前に犬山市で消費者金融から借入した借金を、利息を含めてすべて返済しました。しかし先日、テレビで過払い金が発生している人がいるかもしれないという情報を知り、自分もあてはまるのではないかと考えました。そこで借金相談を行っている弁護士に、借入をしたときの書類をもって相談したところ、利息が法定利息をこえていることがわかり、過払い金請求ができることがわかりました。難しい手続きは自分で行うのは面倒に感じたので、弁護士に依頼して手続きを全て行ってもらいました。おかげで依頼をしてから2か月ほどで、過払い金が戻ってきました。

<男性>犬山市に住んでいる母に頼まれて、借金相談に付き添うことになりました。弁護士さんとお話をして、借りた時期的に過払い金請求が可能だと言われてお願いすることにしました。結果的に歯無事に通って、かなりの額が戻ってきました。

<男性>かなり長いこと借金の返済をしていたので、過払い金があるのではと思っていたのですがそれがいくらあるのか、どのようにして過払い金請求をして良いのかわからなかったのでそのままになっていました。
しかし、散々返済に苦労させられただけに払い過ぎは気分が良くないと思い、犬山市で過払い金について相談できる場所を探した所格安で請け負ってくれるところが見つかり相談をしてみたのです。
とてもわかりやすく丁寧に説明してくれて、しっかり過払い金を取り戻すことができたためとても満足しています。

犬山市の法律事務所、司法書士事務所一覧

犬山市は名古屋駅から特急電車で約25分で行くことのできる、見どころの多い歴史的名所です。国宝犬山城は、小ぶりながらも現存する木造最古の天守として雄壮な姿を湛え、その城下町と合わせて一見の価値があります。その他にも、明治村やリトルワールド、モンキーパークといったテーマパークや遊園地など、カップルや家族連れで楽しめる施設もたくさんあり、どこを訪れようかと迷うほどです。遊び疲れたら、充実したレストランや温泉宿でゆっくりと過ごすこともでき、まさに観光にうってつけの町と言えるでしょう。

小川博隆司法書士事務所
住所:〒484-0083 愛知県犬山市大字犬山字東古券36番地
沢田和幸司法書士事務所
住所:〒484-0059 愛知県犬山市上坂町3丁目70番地
石井和宏事務所
住所:〒484-0087 愛知県犬山市中山町2丁目55番地

依頼する事務所によって違う過払い金の計算方法

過払い金の無料診断・無料計算をキッカケに過払い金請求者を集める事務所が多く存在してきました。
色々なリスクを考えると過払い金請求の依頼をする前に過払い金があるか調べてもらいたいと思うのは自然のことで、
過払い金をしっかり計算するには取引のあった金融会社から取引履歴を取り寄せるのは必須なことです。
取引履歴を取り寄せたとしても各事務所によって計算方法や過払い金が異なることもあります。

例)■金融機関 プロミス(取引期間 1999年~2018年)

  • A事務所計算結果 150万円 純粋な過払い金120万円+利息30万円
  • B事務所計算結果 120万円 純粋な過払い金120万円
  • C事務所計算結果  80万円 純粋な過払い金ではなく回収の見込みで報告している
  • 引き直し計算で出た純粋な過払い金に対して、利息は5%乗せたもの

    B事務所は純粋な過払い金だけを報告して利息は報告していない。
    C事務所は回収できる見込みの金額を提示している。
    →B・C事務所は依頼者の利益を追求する為ではなく、回収の件数を増やすことを目的として行っている可能性があります。
    上記のことから業者側の言いなりで和解を組んでいる可能性が高いのです。
    依頼者から早く取り戻してほしい要望や依頼者の利益を最優先に考え過払い金請求をおこなわないのは、とんでもない裏切り行為なのです。

    ≪過払い金の計算方法≫

  • 充当元本計算方法
  • 過払い利息発生から過払いを元本に充当する方法
  • ※取引の分断

  • 一度返してまた借りたりすると空白の期間が生じます。こちらは一連の計算や個別での計算方法があります。
  • 過払い金が発生している可能性がある金融会社一覧

    • アコム
    • イオン
    • アイク
    • アイフル
    • アメリカンエキスプレス
    • アプラス
    • セントラルファイナンス
    • アットローン、@ローン
    • セディナ
    • CFJ
    • クレディア
    • オリックスクレジット
    • DCカード
    • ディック
    • エイワ
    • エポスカード
    • ファミマクレジット
    • 富士クレジット
    • ジャックス
    • JCBカード
    • Jトラスト
    • KCカード
    • レイク
    • ライフカード
    • マルフク
    • 丸井
    • エムアイカード
    • モビット
    • 三菱UFJフィナンシャル・グループ
    • 三菱UFJニコス
    • 日本保証
    • ニッセンGEクレジット
    • 日専連(ニッセンレン)
    • シンキ(ノーローン)
    • NTTファイナンス
    • OMCカード
    • オリコ
    • パルティール債権回収
    • 三洋信販ポケットバンク
    • ポケットカード
    • プロミス
    • クオーク
    • セゾンファンデックス
    • セゾン
    • SBIイコール・クレジット
    • 新生銀行グループ
    • 三井住友VISAカード
    • SMBCコンシューマーファイナンス
    • 三井住友フィナンシャルグループ
    • タイヘイ
    • 武富士
    • TFK
    • 東京スター銀行
    • トヨタファイナンス
    • ユニマットライフ(ユニマットレディース)
    • VISAカード
    • ゼロファースト
    • 九州日本信販
    • ワイジェイカード
    • ニッセンGE(マジカルクラブ)

    ※上記に存在しない金融機関でも、過払金を取り戻せる場合もありますので、まずはお気軽にご相談下さい。

    お問合せと過払い金請求の流れ

    間違っていても問題ありません。
    誰にも知られずにスッキリしませんか?



    お一人で悩まず、あなたの身近な法律家へご相談ください

    相談無料「借金専門」法律相談の相談窓口はこちら

    TEL:0120-900-428

    受付時間 10:00~22:00

    無料相談はこちら