品川区の過払い金請求の無料相談はベストパートナー

クレジットカード、カードローンのご利用経験のある方、過払い金請求で現金が戻ってくる可能性があります
クレジットカード、カードローンのご利用経験のある方、過払い金請求で現金が戻ってくる可能性があります
  • 相談料0円
  • 着手金0円
  • 過払い金診断0円
  • 完全成功報酬なので手出し0円
間違っていても全然問題ありません。諦めずにお気軽にお電話ください

当サイトでは、品川区で過払い金請求を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また品川区での過払い金請求に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

過払い金請求について

過払い金請求はカードローンなどで返済を行う際に法律で規定された利息を越えて支払った分の返還を請求するものです。過去に多くのカードローンでは法律で定められた利息を越えた利率を設定しており、裁判でその利息は無効となり多く支払った利息に付いては返還請求が出来ることになりました。
この過払い金請求を行うことで多く支払った利息分は返してもらえることや、債務整理などで債権者に返済方法について相談する場合には過払い金請求を合わせて行う事で借金の額が減らせたり、その金額によっては借金の額が相殺されることも少なくありません。その為、心当たりが有る場合には過払い金請求を行う事が大切です。

品川区の過払い金請求に関する口コミ

<男性>返済が迫ると仕事を放りだし、返済のためにお金を借りるための毎日でした。過払い金請求をもっと早く知っていれば家族にも会社にも迷惑をかけずに済んでいたと思います。過払い請求をしていない方は絶対にするべきです。

<男性>過払い金請求を狙っていましたが、信用出来る司法書士選び苦労しました。中には知識や経験が不足した人はいますが、忙しくて適当な対応する人もいまして困りました。東京都の品川区で信用出来ると思われる司法書士を発見しましたが、対応も感じがよかったです。全ての過払い金は請求できなかったですが、根に持っていましたから、何件も回って挽回してやろうと執着していました。

<男性>品川区にある弁護士相談事務所に過払い金請求の相談を行いに行きました。過払い金請求に関する相談は無料で行うことができたので良かったです。手続きも専門の弁護士の方が、スピーディーに行ってくれたので助かりました。

<男性>すでに借金の完済をしていたので、もう借金は終わったものとして大丈夫だと思っていたのですが、近年の過払い金請求のコマーシャルなどを見て、自分も該当するのではないかと品川区の事務所さんに依頼することにしました。調査額自体は納得できる範囲内でしたし、結果としては予想外に多くの金額を請求できることがしれてすぐにお願いすることにしました。メディアではよく耳にする機会が増えましたが、自分でもこんなにもらえるのかと驚くばかりです。

<男性>品川区で過払い金請求を行いました。グレーゾーン金利の頃に消費者金融から借入をしており、過払い金請求をすると払いすぎた金利が返ってくると知ったからです。品川区には過払い金請求を頼むことが出来る弁護士の方も沢山居られ、親身になって相談に乗ってくれました。払いすぎた金利がいくら返ってくるのかも過払い金請求を行う前におおよその金額を教えてもらうことが出来たので、安心して過払い金請求の依頼をすることが出来ました。

品川区の法律事務所、司法書士事務所一覧

品川区は海と山方面からの荷物が集まる交易や交通の拠点として栄えてきたまちです。その他にも考古学発祥の地といわれている大森貝塚などの史跡も多く残っている地域にはなります。品川区は過去には東海道一の宿泊施設としてもにぎわっており、明治時代に入って現代へ流れるときには工業地帯としての側面も持つようになりました。

すぎたに法律事務所
住所:〒142-0063 東京都品川区荏原3-7-12 キューブ荏原903
松元法律事務所
住所:〒142-0064 東京都品川区旗の台2-1-12-404 旗の台コーポラス
両地法律事務所
住所:〒142-0064 東京都品川区旗の台5-8-5

依頼する事務所によって違う過払い金の計算方法

過払い金の無料診断・無料計算をキッカケに過払い金請求者を集める事務所が多く存在してきました。
色々なリスクを考えると過払い金請求の依頼をする前に過払い金があるか調べてもらいたいと思うのは自然のことで、
過払い金をしっかり計算するには取引のあった金融会社から取引履歴を取り寄せるのは必須なことです。
取引履歴を取り寄せたとしても各事務所によって計算方法や過払い金が異なることもあります。

例)■金融機関 プロミス(取引期間 1999年~2018年)

  • A事務所計算結果 150万円 純粋な過払い金120万円+利息30万円
  • B事務所計算結果 120万円 純粋な過払い金120万円
  • C事務所計算結果  80万円 純粋な過払い金ではなく回収の見込みで報告している
  • 引き直し計算で出た純粋な過払い金に対して、利息は5%乗せたもの

    B事務所は純粋な過払い金だけを報告して利息は報告していない。
    C事務所は回収できる見込みの金額を提示している。
    →B・C事務所は依頼者の利益を追求する為ではなく、回収の件数を増やすことを目的として行っている可能性があります。
    上記のことから業者側の言いなりで和解を組んでいる可能性が高いのです。
    依頼者から早く取り戻してほしい要望や依頼者の利益を最優先に考え過払い金請求をおこなわないのは、とんでもない裏切り行為なのです。

    ≪過払い金の計算方法≫

  • 充当元本計算方法
  • 過払い利息発生から過払いを元本に充当する方法
  • ※取引の分断

  • 一度返してまた借りたりすると空白の期間が生じます。こちらは一連の計算や個別での計算方法があります。
  • 過払い金が発生している可能性がある金融会社一覧

    • アコム
    • イオン
    • アイク
    • アイフル
    • アメリカンエキスプレス
    • アプラス
    • セントラルファイナンス
    • アットローン、@ローン
    • セディナ
    • CFJ
    • クレディア
    • オリックスクレジット
    • DCカード
    • ディック
    • エイワ
    • エポスカード
    • ファミマクレジット
    • 富士クレジット
    • ジャックス
    • JCBカード
    • Jトラスト
    • KCカード
    • レイク
    • ライフカード
    • マルフク
    • 丸井
    • エムアイカード
    • モビット
    • 三菱UFJフィナンシャル・グループ
    • 三菱UFJニコス
    • 日本保証
    • ニッセンGEクレジット
    • 日専連(ニッセンレン)
    • シンキ(ノーローン)
    • NTTファイナンス
    • OMCカード
    • オリコ
    • パルティール債権回収
    • 三洋信販ポケットバンク
    • ポケットカード
    • プロミス
    • クオーク
    • セゾンファンデックス
    • セゾン
    • SBIイコール・クレジット
    • 新生銀行グループ
    • 三井住友VISAカード
    • SMBCコンシューマーファイナンス
    • 三井住友フィナンシャルグループ
    • タイヘイ
    • 武富士
    • TFK
    • 東京スター銀行
    • トヨタファイナンス
    • ユニマットライフ(ユニマットレディース)
    • VISAカード
    • ゼロファースト
    • 九州日本信販
    • ワイジェイカード
    • ニッセンGE(マジカルクラブ)

    ※上記に存在しない金融機関でも、過払金を取り戻せる場合もありますので、まずはお気軽にご相談下さい。

    お問合せと過払い金請求の流れ

    間違っていても問題ありません。
    誰にも知られずにスッキリしませんか?