山口市の過払い金請求 無料相談 | 全国対応で相談は無料 費用の分割払いも可能なベストパートナー

クレジットカード、カードローンのご利用経験のある方、過払い金請求で現金が戻ってくる可能性があります
クレジットカード、カードローンのご利用経験のある方、過払い金請求で現金が戻ってくる可能性があります
  • 相談料0円
  • 着手金0円
  • 過払い金診断0円
  • 完全成功報酬なので手出し0円
間違っていても全然問題ありません。諦めずにお気軽にお電話ください

当サイトでは、山口市で過払い金請求を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また山口市での過払い金請求に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

過払い金請求について

過払い金請求は手続きが面倒くさそう、お金がかかりそう、というイメージがありますが、専門家に依頼すれば待っているだけで過払い金を取り戻すことができます。その際には初期費用(着手金)がかからない専門家を選び、戻ってきた過払い金で報酬を支払えば問題なく手続きを行えます。
過払い金請求のステップは3つで、取引のあった(ある)賃金業者から取引履歴を取り寄せる、過払い金がいくら発生しているかを正しい利息で引き直し計算する、賃金業者と交渉して過払い金を返済してもらう、というシンプルな手続きで返還請求をすることが可能です。

山口市の過払い金請求に関する口コミ

<男性>親や友人、銀行などからはお金を借りることができず、仕方なく消費者金融からお金を借りていて返済するのにとても苦労しました。高い利子を払ったという意識はあったものの、まさかお金が戻ってくるとは思えなかったのですが、山口県山口市の弁護士事務所に相談すると、過払い金請求の簡単な手続きでお金が戻ってきて驚いてしまいました。

<女性>丁寧かつ的確に相談を受けて頂きありがとうございました。こちらの事務所で過払い金請求を行って頂き私は幸せ者です。

<男性>山口市に住んでいるのですが、数年前に借金をしてしまってアルバイトをして一生懸命返したことを覚えています。しかし、そのとき過払い金という言葉すら知らなかったのですが、最近テレビのコマーシャルなどでその言葉を知り、過払い金請求の相談をしてみることにしました。すると、過去の借金した分で一部お金が返ってきて良かったです。

<男性>山口市に住んでいますが、ずっと高い金利の所でお金を借りていてその利息で悩まされていました。元金がほとんど減らず膨らんでしまっていたのです。そこで過払い金請求をした所、返済の必要がなくなりました。とても満足しています。

山口市の弁護士事務所一覧

山口県山口市は、中国地方にある山口県の県庁所在地です。日本では数少ない行政都市として栄えています。大自然に囲まれており、緑豊かで綺麗な水が魅力です。瑠璃光寺五重塔と香山公園は人気の観光スポットです。湯田温泉は歓楽街ともなっており、宿泊施設が多く建ち並んでいます。海が近いので快適に過ごせます。ゆったりとした人柄が多いので、時間に追われることなく生活できます。

綿谷合同事務所
住所:〒753-0046 山口県山口市本町1丁目2番2号
第一綜合小郡事務所
住所:〒754-0002 山口県山口市小郡下郷1234番地3
司法書士法人やまぐち中央事務所
住所:〒753-0083 山口県山口市後河原25番地 愛山会ビル3階

依頼する事務所によって違う過払い金の計算方法

過払い金の無料診断・無料計算をキッカケに過払い金請求者を集める事務所が多く存在してきました。
色々なリスクを考えると過払い金請求の依頼をする前に過払い金があるか調べてもらいたいと思うのは自然のことで、
過払い金をしっかり計算するには取引のあった金融会社から取引履歴を取り寄せるのは必須なことです。
取引履歴を取り寄せたとしても各事務所によって計算方法や過払い金が異なることもあります。

例)■金融機関 プロミス(取引期間 1999年~2018年)

  • A事務所計算結果 150万円 純粋な過払い金120万円+利息30万円
  • B事務所計算結果 120万円 純粋な過払い金120万円
  • C事務所計算結果  80万円 純粋な過払い金ではなく回収の見込みで報告している
  • 引き直し計算で出た純粋な過払い金に対して、利息は5%乗せたもの

    B事務所は純粋な過払い金だけを報告して利息は報告していない。
    C事務所は回収できる見込みの金額を提示している。
    →B・C事務所は依頼者の利益を追求する為ではなく、回収の件数を増やすことを目的として行っている可能性があります。
    上記のことから業者側の言いなりで和解を組んでいる可能性が高いのです。
    依頼者から早く取り戻してほしい要望や依頼者の利益を最優先に考え過払い金請求をおこなわないのは、とんでもない裏切り行為なのです。

    ≪過払い金の計算方法≫

  • 充当元本計算方法
  • 過払い利息発生から過払いを元本に充当する方法
  • ※取引の分断

  • 一度返してまた借りたりすると空白の期間が生じます。こちらは一連の計算や個別での計算方法があります。
  • 過払い金が発生している可能性がある金融会社一覧

    • アコム
    • イオン
    • アイク
    • アイフル
    • アメリカンエキスプレス
    • アプラス
    • セントラルファイナンス
    • アットローン、@ローン
    • セディナ
    • CFJ
    • クレディア
    • オリックスクレジット
    • DCカード
    • ディック
    • エイワ
    • エポスカード
    • ファミマクレジット
    • 富士クレジット
    • ジャックス
    • JCBカード
    • Jトラスト
    • KCカード
    • レイク
    • ライフカード
    • マルフク
    • 丸井
    • エムアイカード
    • モビット
    • 三菱UFJフィナンシャル・グループ
    • 三菱UFJニコス
    • 日本保証
    • ニッセンGEクレジット
    • 日専連(ニッセンレン)
    • シンキ(ノーローン)
    • NTTファイナンス
    • OMCカード
    • オリコ
    • パルティール債権回収
    • 三洋信販ポケットバンク
    • ポケットカード
    • プロミス
    • クオーク
    • セゾンファンデックス
    • セゾン
    • SBIイコール・クレジット
    • 新生銀行グループ
    • 三井住友VISAカード
    • SMBCコンシューマーファイナンス
    • 三井住友フィナンシャルグループ
    • タイヘイ
    • 武富士
    • TFK
    • 東京スター銀行
    • トヨタファイナンス
    • ユニマットライフ(ユニマットレディース)
    • VISAカード
    • ゼロファースト
    • 九州日本信販
    • ワイジェイカード
    • ニッセンGE(マジカルクラブ)

    ※上記に存在しない金融機関でも、過払金を取り戻せる場合もありますので、まずはお気軽にご相談下さい。

    お問合せと過払い金請求の流れ

    間違っていても問題ありません。
    誰にも知られずにスッキリしませんか?