行田市の債務整理 無料相談 | 費用の分割払いも可能・まずはご相談を

家族に知られずに借金問題を解決

当サイトでは、行田市で債務整理を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また行田市での債務整理に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

債務整理について

債務整理の手続きのうち、任意整理があります。任意整理は弁護士や司法書士等が債権者である各金融機関と交渉することによって、借金を減らす又は無くす方法です。メリットは、弁護士などの専門職による交渉によって毎月の返済額を減額したり、将来利息や遅延損害金を免除といった条件を付して和解をすることができます。そのため、債務者の負担がかなり軽減されます。よって、完済に近づきやすくなります。そして、裁判所を介することはないですし、官報に掲載されることはないです。そのため、他の債務整理と比較して第三者に見られる可能性が低い又は無いといったメリットがあります。

債務整理についての口コミ

<男性>債務整理を行田市の弁護士さんに相談するまでは、借金が500万円以上あったので、自己破産するしかないと思っていました。ところが、任意整理で大丈夫と言われました。埼玉県で借り入れを初めてから取引が長かったので、過払いがあり、債務残高が100万円ほどになったんです。おかげでスムーズに借金を返せて平穏な日々を送れています。

<男性>行田市で企業を経営していましたが、金融危機のあおりを受けて、負債を抱えたまま倒産させました。借りていたお金の連帯保証人になっていたので、経営していた企業がなくなっても、お金を返す必要がありました。負債の額は、とても個人で払いきれるものではありませんでした。そこで、債務整理を提案してくださり、手続きも助けて頂きました。債務整理できたおかげで、借金の金額が減っただけではなく、支払い期間も延長されました。毎月の支払額が減ったので、余裕をもって生活できています。

<男性>家族に内緒で借金をしていたのですが、支払いが滞ったため、業者からの電話や督促手紙により妻にばれてしまいました。妻は実家に帰るといいだし、なんとか夫婦関係を取り戻したいと債務整理を行田市ですることに決めました。任意整理で済んだので、家や車を取られることもありませんでした。利息引き直し計算により借金額が減ったので、残りの債務を一括で払うために、両親に頭を下げて借りました。借金問題が解決して大反省したので、妻との仲も修復したので良かったです。

行田市の弁護士事務所一覧

埼玉県行田市(ぎょうだし)は、県の北部にある市でほぼ全域が平野のために、高低差の無い平らな地域になっています。市の2017年4月1日現在の人口は8万人余りで、シンボルはかつての忍城(おしじょう)周辺の外堀跡を整備した、面積10.3 haを誇る水城公園です。ちなみに、忍城は2012年公開の映画「のぼうの城」のモデルになりました。市の鉄道路線はJR東日本の高崎線が南西部を通っていて、中心駅の行田駅から東京駅までは1時間余りとなっています。

篠塚英一事務所
住所     〒361-0052 埼玉県行田市本丸3−34
野口司法書士事務所
住所     〒361-0052 埼玉県行田市本丸1−30
川野健人司法書士土地家屋調査士事務所
住所     〒361-0077 埼玉県行田市忍2丁目14−22

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明