山陽小野田市の債務整理 無料相談 | 費用の分割払いも可能・まずはご相談を

家族に知られずに借金問題を解決

当サイトでは、山陽小野田市で債務整理を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また山陽小野田市での債務整理に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

債務整理について

債務整理は、銀行、信用組合、消費者金融などといったところからの借金によって、返済が困難になってしまった場合に、その借金による負債を清算する手続きであるといえます。債務整理のなかには、自己破産、民事再生のように、破産法などの特別な法律の規定にもとづいて、裁判所への申し立てを必要とするものがあるいっぽう、任意整理のように、債権者との交渉を通じて目的を果たすものもあります。いずれの場合であっても、債務整理をすることによって、借金の一部、または全部の支払いの義務が免除されたり、あるいは借金の返済条件を変更できたりといったメリットがあります。

債務整理での口コミ

<男性>債務整理を申告する必要になった時に、かなり焦ってしまいました。山口県の山陽小野田市は、とても田舎なので、債務整理をするために必要な知識を持っているかどうか心配でした。
しかし、探していると、山口県山陽小野田市にも私を助けてくれそうな弁護士が見つかったのです。その弁護士には、たくさんお世話になりました。

<男性>借金が膨らんできて、自分では解決できないと感じました。債務整理をする事になったのは、山陽小野田市での弁護士の無料相談がきっかけでした。少しでも前に進みたいと思って相談しましたが、お金に悩みが一気に解決できとても満足しています。
債務整理で、自分に気持ちもスッキリと晴れて一歩前進することができ良かったです。

<男性>家族三人で暮らしていて、子どもの教育費や周りのママ友たちに見栄を張るための洋服代や旅行代などをカード会社を使用していました。主人に内緒で借りていたのですが、二社から借りており、返済に間に合わずに催促の電話が二回程きた事でばれてしまいました。もともと余裕のある生活ではなかったのですが、五年以上もお金を借りていたので、弁護士さんに債務整理をお願いすることにしました。
はじめは主人にばれる事が怖かったですが、それ以上に催促の電話が怖かったので、今では信頼できる弁護士さんに主人と一緒に行って対応してもらったので安心です。

山陽小野田市の弁護士事務所一覧

山陽小野田市は山口県西部に位置し、瀬戸内海に面するセメント・製薬工業都市です。東西を山陽自動車道と山陽本線が貫く他、宇部線から分岐した小野田線が通っています。市西部には山陽新幹線こだま停車駅として厚狭駅があります。
セメント工業として長く栄えてきた歴史から、セメント樽を象った銘菓「せめんだる」やドライブインみちしおの貝汁が有名です。江汐公園の桜・カエデは県内のローカルテレビ局でよく中継されます。

司法書士田中昌子事務所
住所     〒756-0835 山口県山陽小野田市セメント町9−8
松岡合同事務所
住所     〒756-0806 山口県山陽小野田市中川4丁目9−23
下瀬豊晴司法書士事務所
住所     〒756-0091 山口県山陽小野田市日の出1丁目1−28

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明