国立市の債務整理 まずは無料相談 | 債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

国立市で債務整理を考えている方に利用をしていただくと、もっと早く相談をすればよかったとのお声をいただくことが多いです。債務整理の解決に向けて自分も対応をしていかなければならなくても、実績があるかとか費用がどのくらい必要なのか気になりますよね。
相談をするまでは国立市に住みながら債務整理をする方法が分からなかったという方がほとんどでした。
そんな国立市にお住まいの方に満足をしてもらうようにサポートをしておりますので是非ご相談ください。

債務整理について

債務整理と言う言葉はよく知られていますが、メリットとデメリットを正確に理解している人はあまりいないと言われています。債務整理のメリットとして、借金が減額されることがあります。自己破産が認められれば借金はゼロになり、任意整理がまとまれば、借金の金利分カットなどを実現することが可能です。
しかし、債務整理によって、就職の制限などのデメリットがあり、保険会社や警備会社、銀行、証券会社などへの就職、転職を考えている人は、よく考えておく必要があります。債務整理を行うと、事故情報が一定期間残るため、これらの仕事に就けなくなります。

債務整理での口コミ

<男性>借金は返さなければならないとわかっているのですが、どうしても生活が苦しくて、消費者金融への支払いが滞りがちになりました。自宅だけでなく職場にまで、督促の電話がかかってくるようになり、半分ノイローゼ気味になりました。
友だちから紹介され、弁護士事務所に行くことになり、そこで任意和解をお願いしたのです。債務整理は初めてなのですが、丁寧に対応してもらい安心しました。居住地の近くの東京都の国立市の事務所です。すぐに受任通知を送ってもらい、督促を止めてもらいました。今は、わずかな金額ですが、少しずつ返すことができるようになってます。

<女性>国立市在住、中小企業の会社員をしている20代女性です。流行のSNSにはまり込んでしまい、つい見栄えの良い写真を撮りたいと、身の丈に合わない物を買ったり海外旅行に行ったりと、無計画にお金を使いすぎてしまいました。気がつくと自分での返済が困難な200万円もの借金が残り、月々の収入に対しての返済額が激増してしまい生活ができないほどにまで追い詰められました。最終的には債務整理で自己破産を行うこととなりました。力を貸してくれた法律事務所には感謝しています。

国立市の弁護士事務所一覧

国立市の特徴としては学園都市構想にもとづいて街の開発が進んできたことです。そのため整然とした街並みでもともと雑木林だった土地を整備し、高級住宅地として分譲したことによるのです。国立市には一橋大学や国立音楽大学、東京女子体育大学、桐朋学園といった学校があり、東京で初めて「文教地区」の指定を受けただけあって風俗営業関連の店舗がなく、街全体が落ち着いた雰囲気です。

ひまわり総合法律事務所
住所     〒186-0004 東京都国立市中2-13-45
アクセス   JR中央線(快速)『国立』
千野法律事務所
住所     〒186-0011 東京都国立市谷保7031-3
アクセス   JR南武線『矢川』

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明