大東市の自己破産 無料診断受付中 | 費用の分割払いも可能

大東市で自己破産をお考えなら借金をすべて精算しゼロからやり直す方法をお伝えします。                

当サイトでは、大東市で自己破産を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また大東市での自己破産に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

自己破産について

自己破産のメリットは、裁判所に申し立てて、ある程度の価値がある財産を、お金を貸し出した債権者に分配すれば、借金が残っていても全て免除してもらうことができることが挙げられます。
自己破産は、申し立て手続きが、非常に難しいので、一般的には弁護士が在籍している法律事務所などに依頼することになります。
マイホームや、土地などといった資産を所有しているときには、換金して債権者に返済することになります。
ただし借金がギャンブルなどが原因だったときに、自己破産の申し立てが裁判所に認めてもらえないことがあります。

大東市の自己破産に関する口コミ

<男性>大阪府大東市でお好み焼き店を経営しており、経営資金を消費者金融2社から計300万円お借りしていました。店が火災に遭ってしまい、経営を続けるのは困難だと考えたので弁護士に依頼して自己破産手続きを行なってもらいました。債務調査で2社ともに過払い金が60万円あることが見つかり返金をしてもらえたのが嬉しかったです。

<男性>自己破産というと、財産は全て差し押さえられてしまうというイメージがあり、踏み切れなかったのですが、私には事業で失敗したことによる多額の借金があり、返済する目途がつきませんでした。結局、ネットで紹介していただいた、私の住む大東市の弁護士の先生に背中を押され自己破産することになりましたが、最低限の財産を残すことはできましたし、気持ちの切り替えもできましたから良い決断だったと思います。

<男性>大東市にある弁護士事務所では自己破産に関する問題を無料で相談してくれるそうなので行ってみました。相談料金が無料にも関わらず、一から丁寧に教えてくれたので良かったです。事務所内も綺麗に清掃されており、快適に過ごすことができました。

<女性>私が借金を始めたのは、生活費の補填のためでした。当時働いていた会社が非常に給料が安く、生活がままならないことからついつい借りるようになっていきました。借金が慣れると借りることに抵抗がなくなり、複数社から借り入れるようになっていきました。やがて首が回らなくなり、どうすればいいかと思い悩んでいる時に自己破産について知りました。今のこの苦しみから解放されるのならと、大東市の弁護士事務所に相談しました。手続きはすぐに終わり、借金の返済義務はなくなりました。それからは心を入れ替えて借金はしないようにしています。

<男性>大手企業に勤めていて、それなりの収入を持っていました。30代の初めごろに、友人に誘われてパチンコをやり出したのをきっかけに、ギャンブル漬けの生活が展開していったのです。独身をいいことに賭け事に没頭し、気がつけば今までの蓄えはすべてなくなり、消費者金融から借り入れて資金を作るほどにまでエスカレートしてしまいました。業者への返済のために別の業者から借り入れることの繰り返しで、完全な多重債務に陥ったのです。地元の大東市の弁護士事務所に駆け込んで相談したところ自己破産をすすめられました。これで債務は一切なくなり、取り立ての電話におびえることもありません。これからは真っ当に生きていこうと誓いました。

大東市の弁護士事務所一覧

大東市は大阪府北東部に位置する市町村で、12万1797人(2017年5月1日現在)が暮らしています。平安時代に東高野街道などの大阪府と奈良県を結ぶ交通の要衝として栄え、江戸時代は商業の発展に重要な後背地となっています。西日本旅客鉄道の片町線の停車駅がありますが、それ以外の路線の駅がないため、新大阪などの主要駅に行くには乗り換える必要があります。

勝木司法書士事務所
〒574-0007 大阪府大東市北楠の里町27−19
かもめ司法書士事務所
〒574-0026 大阪府大東市住道2丁目7−12
住道法律事務所
〒574-0041 大阪府大東市浜町12-18 コアスターレ阪奈202

大東市での自己破産 お問い合わせ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明