可児市の自己破産 無料診断受付中 | 費用の分割払いも可能

借金をすべて精算してゼロからやり直したいという方には自己破産という解決方法がオススメです。

当サイトでは、可児市で自己破産を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また可児市での自己破産に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

自己破産について

自己破産には利用するのに債務額の限度がないというメリットがあります。債務者が債務の減額または免除を受けるための手続きを債務整理と呼び、自己破産の他に民事再生と任意整理が存在します。任意整理は当事者間の協議によって行います。協議が整わない場合には自己破産や民事再生を裁判所に申し立てます。民事再生は5000万円以下の債務が対象です。また住宅ローンには利用ことができません。一方自己破産は債務額に限度がないため1億を超えるような場合だけでなく、100万円以下の少額な債務の場合にも利用することができます。

自己破産での口コミ

<男性>岐阜県可児市に住んでいる私は、借金がかさんで生活苦に陥っていましたので、自己破産をしました。自己破産についてまったく知らない私に手続きについての説明や費用についての説明をきちんとしてくれて感謝しています。手続きを任せることによって、私自身はほとんど裁判所に行かなくても良かったので助かりました。依頼して良かったです。

<男性>可児市に住んでいたのですが、二人の子どもの大学の進学がかさなって、お金が必要になり、借金をしたのですが、返すことができず積み重なっていき、最終的に自己破産することになってしまいました。このときは過払い請求にことは全然知らなかったのですが、最近になってそのことを知り、請求をしてみたところ、お金が一部返ってきて嬉しかったです。

可児市の弁護士事務所一覧

可児市は岐阜県南部の木曽川の南岸にある人口9万9千人の地方都市です。
電車で約1時間の名古屋市のベッドタウンとして発展しましたが、近年は製造業も盛んで、自動車部品製造の下請けをはじめ機械や製紙工場などが操業しています。金山城跡、可児寺、長塚古墳など史跡も豊富です。ガラス作り、サトイモ、サンマの炊き込みご飯「さよりめし」が有名です。

横田義信司法書士事務所
住所     〒509-0214 岐阜県可児市広見1丁目37
生田憲司司法書士事務所
住所     〒509-0214 岐阜県可児市広見1丁目34−1
長尾司法書士合同事務所
住所     〒509-0214 岐阜県可児市広見615−5

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明