豊川市の自己破産 まずは無料相談 | 債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

豊川市で自己破産を考えている方は多数いらっしゃいます。
しかし、どのような方法で手続きをしてもらえばいいのか分からない方がほとんどだと思います。
そんな自己破産をしたい豊川市在住の方に、満足をするように回収を行うサポートをしています。
参考にご相談をしてみてください。

自己破産について

自己破産のメリットは、破産の申請をして裁判所で免責の決定を受けると、借金がなくなることです。経済的なメリットが大変大きいので、借金で苦しんでいた人は人生の立て直しをすることができます。また、法律の専門家に依頼をした時点で、債権者からの催促や返済が止まるので、気持ちがとても楽になります。
借金額の大小にかかわらず申請ができ、どのような立場の人であってもだれでも申し立てが可能なところもメリットの一つです。
自己破産の手続き後も、生活に必要な財産は残すことができるので、その後の生活ができなくなってしまうと言った心配はありません。

自己破産での口コミ

<男性>愛知県豊川市で正社員として働いていましたが、うまくキャッシングを利用しながら気ままに欲しいものは我慢せずに買って、お金を返済して好きに暮らしていましたが、会社をリストラされてしまってこれまでのように生活できなくなってしまいました。アルバイトで生活をするのですが、いったん身に着いた生活水準を落とすのは辛くて結局そのままキャッシングを利用しながらパチンコで一発逆転を狙ったりしながら生活していましたが、どんどん借金は膨れ上がりました。結局自分では到底返済できない400万近くまで借金が膨れ上がり自己破産を申請することにしました。
とにかく返済がきつかったのでそれから解放されてありがたかったです。

<女性>豊川市に住んでおり、借金をして事業をはじめようと思ったのですが、事業がうまくいかず、借金がどんどん増えていき、自己破産するしかありませんでした。このときは金融の知識もなく何もしらなかったのですが、最近になって過払い金を請求できることを知り、請求を行なったところ、一部返ってきて、とても嬉しかったです。

豊川市の弁護士事務所一覧

豊川市は愛知県の南東部に位置する市で、三河湾に面しています。
日本三大稲荷の一つに数えられる妙厳寺(通称豊川稲荷)は市を代表する名所の一つで、お正月には多くの初詣客が訪れます。
市内にはJR飯田線と東海道本線、名鉄名古屋本線と豊川線という4つの路線が通っており、豊川駅からは京都に向かう高速バスにも乗車可能です。

司法書士おざき事務所
住所     〒442-0029 愛知県豊川市末広通四丁目13番地
アクセス   豊川稲荷駅 徒歩10分
足立清子司法書士事務所
住所     〒442-0055 愛知県豊川市金屋橋町121
アクセス
赤川司法書士事務所
住所     〒442-0031 愛知県豊川市豊川西町118
アクセス   JR飯田線 豊川駅 徒歩5分以上
太田勝己司法書士事務所
住所     〒442-0068 愛知県豊川市諏訪1-3
アクセス   名鉄豊川線 諏訪町駅 徒歩8分以上
垣見司法書士事務所
住所     〒496-0071 愛知県津島市新開町2-
アクセス   鉄津島線ほか 津島駅 徒歩26分以上

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明