町田市の自己破産 無料診断受付中 | 全国対応で相談は無料 費用の分割払いも可能なベストパートナー

終わらせることができます。借金の返済を中心に考える生活。自己破産はゼロから新しい生活をやり直すための法的手段です。
終わらせることができます。借金の返済を中心に考える生活。自己破産はゼロから新しい生活をやり直すための法的手段です。

当サイトでは、町田市で自己破産を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また町田市での自己破産に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

自己破産について

任意整理や個人再生などの債務整理と自己破産が異なる点は、借入金などの債務の返済義務が全て免除される点、免除される債務の金額に制限が無い点、あるいは返済を前提としないため収入要件が必要ない点、そして債権者との交渉や合意が必要ない点であり、これらは自己破産の大きなメリットとなります。
さらに、他の債務整理と同じく、手続きが始まれば債権者からの督促や強制執行手続きなどが停止されますし、生活に必要な家具や家電、衣料品、99万円以下の現金など、ある程度の財産も手元に残す事が出来る点もメリットと言えます。また、過払い金が発生している場合は、それを取り戻す事も可能ですが、そのほとんどは債務の清算に充当される為、手元に残る金額は多くありません。

町田市の自己破産に関する口コミ

<男性>800万円の借金を抱えた時は、どう考えても返すことのできない金額で今後どうすれば良いのかを判断できない状態でした。借金を隠して借金していたことで免責許可にならないのではとの不安から諦めそうになりましたが、弁護士のアドバイスで、反省していること、生活を立て直すこと、就職活動をすることを陳述書に書いたことで何とか自己破産が認められました。マイホームや車、預金など財産は全て失いましたが、免責許可が決定された1週間後に就職先も決まり生活を立て直すきっかけができました。東京都町田市を管轄する東京地方裁判所立川支部に行った日のことは今でも夢に出ます。周りが緑で囲まれ、まるで大学のキャンパスのようでした。

<男性>町田市で会社を立ち上げて最初は上手くいってきましたが、次第に業績が落ちて自転車操業となりました。やがて借金だけが増えてしまい身動きがとれなくなり、弁護士に相談して自己破産の手続きを行ってもらい、新しい生活に向けて動き出しています。

<男性>町田市で自己破産をしました。自分では手続きをすることが難しいです。弁護士費用がかかりますが、弁護士に依頼をするべきでしょう。自分でやったら数万円のコストですみますが、失敗したら借金が残ります。私は不安を抱えつつも弁護士に相談をしてみましたが、思っていたほど怖いものではなかったです。相談をしたら不安がどんどん消えていきました。1時間あたり5千円くらいの相談料がかかりますが、初回の1時間くらいは無料でした。

町田市の弁護士事務所一覧

町田市は元々1960年代以降ベッドタウンとして発展してきましたが、町田市の中で引き続き農業は行われていました。その後の転機としてはバブル経済期以後の東京都区部からの私立大学の転入が多くなってきており市内には現在も私立大学や一貫校が点在するなど学業のまちとしても認識されるようになりました。この町田市は細長くなっており、神奈川県側に突出しているようです。この事から神奈川県との交流も多く、インフラ面も神奈川県と一緒にしている部分もあります。

湯浅徹志法律事務所
〒195-0055 東京都町田市三輪緑山3-11-1
鈴木隆法律事務所
〒195-0055 東京都町田市三輪緑山4-9-17
佐藤法律事務所
〒195-0064 東京都町田市小野路町4429-8

町田市での自己破産 お問い合わせ

  • 無料相談イメージ

    1.無料相談

  • 借入金再計算イメージ

    2.借入金の再計算

  • 交渉イメージ

    3.金融業者との直接交渉

  • 今後の返済方法について説明イメージ

    4.今後の返済方法についての説明