立川市の自己破産 無料診断受付中 | 全国対応で相談は無料 費用の分割払いも可能なベストパートナー

終わらせることができます。借金の返済を中心に考える生活。自己破産はゼロから新しい生活をやり直すための法的手段です。
終わらせることができます。借金の返済を中心に考える生活。自己破産はゼロから新しい生活をやり直すための法的手段です。

当サイトでは、立川市で自己破産を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また立川市での自己破産に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

自己破産について

自己破産とは、破産手続きの方法のひとつです。債務者自らが申し出て破産申告をするということになります。
破産することで借金や負債はなくなりますが、同時に資産も失うことになります。破産手続きを行うことで、債務と資産を相殺し、負債の方が大きくてもそれが免除になることで、借金が消えます。借金がなくなることが、自己破産の最大のメリットです。全ての借金がなくなることで、経済的にも負担が軽くなります。また、資産を失うとは言え、無一文になってしまう訳ではありません。生活に必要不可欠な財産(寝具や家具など)や、現金は最大99万円まで残すことが出来ます。99万円があれば生活の再建に役立てることができます。自己破産手続きは自分でもできますが、債権者とのトラブル回避のためにも弁護士に相談しましょう。

立川市の自己破産に関する口コミ

<男性>自己破産をすると信用情報機関に登録されますが、一定期間を経過すれば抹消され再び借金をすることができます。私も複数の金融業者から多額の債務があり困っていたのですが、東京都立川市の法律事務所で自己破産の手続を依頼しました。全財産は処分しましたが、債務が全てなくなったので重い負担から解放され新しい生活を始められるようになり良かったです。

<男性>私は、入院生活を繰り返しているうちに、収入がなくなり借金をするようになりました。借金は膨らむばかりで、滞納を始めてから3ヶ月経過しても返済できず、立川市の弁護士事務所に相談をして結果的に自己破産することになったのです。
弁護士さんが丁寧に処理をしてくれたため、無事に自己破産することができとても感謝しています。

立川市の弁護士事務所一覧

立川市の真ん中には、東京都の東西を結ぶJR中央線が走り、東京駅から立川駅までの距離は37.5キロメートルとなっており、都心への出勤や移動が楽になっております。特別快速電車で40分です。また、立川駅にはJR青梅線、JR南武線、JR五日市線が乗り入れているほか、多摩モノレールが多摩センター駅から立川南・立川北駅を経由して上北台駅へ達し、立川駅は多摩地域の交通の要衝となっています。

LSC綜合法律事務所
〒190-0022 東京都立川市錦町2-3-3 オリンピック錦町ビル2-C号
髙澤総合法律事務所
〒190-0022 東京都立川市錦町2-3-3 オリンピック錦町ビル3階
なぎ総合法律事務所
〒190-0022 東京都立川市錦町2-6-12 メゾンブロケード立川202

お問合せと自己破産の流れ

苦しい返済からの解放。
面倒な手続きは全てお任せください。