羽村市の自己破産 無料診断受付中 | 費用の分割払いも可能

借金をすべて精算してゼロからやり直したいという方には自己破産という解決方法がオススメです。

当サイトでは、羽村市で自己破産を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また羽村市での自己破産に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

自己破産について

自己破産は、借金の返済を長期にわたって遅延させていた場合にもメリットがあります。返済期日がきても返済金を支払わない状態が何ヶ月も続くと、債権者からの申し立てを受理した裁判所から支払督促が送付されてしまい、これに応じなければ督促を債務名義として強制執行が可能となり、財産の差し押さえや、競売が実行されてしまいます。このとき、裁判所に自己破産の申し立てを行い、破産手続開始の決定がでると、法律の規定によって破産手続と免責手続が優先され、強制執行は停止されます。そして、このあと免責許可の決定が確定すれば、債務免除も確定となり、実行する根拠がなくなった強制執行の効力は失われます。債務者はこの仕組みを利用すれば、財産の差し押さえを防ぐことができます。

自己破産での口コミ

<男性>東京都羽村市に住んでいる55歳男性で、株式投資を行なう資金を銀行から400万円借り入れていました。当初は月々の返済はきちんと行なっていたのですがリーマンショックの影響で株価が暴落し大きな損失を出したので弁護士に依頼して自己破産手続きを行いました。現在はひっそりと家族と暮らしていますが、借金の悩みが無くなり幸せです。

<男性>長年、多重債務に苦しみ、とうとう自己破産という流れになりました。羽村市の法律事務所の先生は、親身になって相談にのってくれましたし、手続きもスムーズに進めてくれました。裁判所から免責が下りたときは、本当にほっとしました。家は失ってしまいましたが、人生ゼロからのスタートだと思って、二度とお金で苦しまないように頑張っていこうと思っています。

羽村市の弁護士事務所一覧

羽村市はもともと養蚕を主とする農村でしたが高度経済成長期後に、自動車工場の誘致・建設などで人口が増えて域ベッドタウンになってきました。羽村市の場所的には多摩川中上流左岸に広がっており、西と北に青梅市、東を西多摩郡と接しております。

AGRI法律会計事務所
住所     〒 205-0014 東京都羽村市羽東1-7-10 東光ビル3階
田村淳司法書士事務所
住所     〒205-0017 東京都羽村市羽西2丁目7−8
加瀬哲夫司法書士事務所
住所     〒205-0021 東京都羽村市川崎4丁目2−17

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明