足立区の自己破産 無料診断受付中 | 費用の分割払いも可能

借金をすべて精算してゼロからやり直したいという方には自己破産という解決方法がオススメです。

当サイトでは、足立区で自己破産を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また足立区での自己破産に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

自己破産について

自己破産は、債務者の収入や財産の状況から見て債務を返済する事が困難である場合に、裁判所が債務に係る一切の返済義務を免除する事であり、債務者の夜逃げや自殺といった事態を防ぎ、生活を立て直してもらう目的があります。
自己破産のメリットは、やはり債務の返済義務が免除される事であり、返済に追われていた生活を一変できるメリットがあります。また、破産申し立て後は、差し押さえなどの強制執行が停止、免責されます(税金に係る分は一時猶予とされ、分割して納付します)ので、強制執行や督促に怯える事なく生活を再スタートさせる事ができます。

自己破産での口コミ

<女性>東京都足立区に住んでいる42才女性で、カードローン会社5社に合わせて500万円の借金をしていました。当初は毎月少しずつ返済する予定でしたが、定職もなくパート従業員の給料では到底払い終えないと思い弁護士を通して自己破産手続きを行なってもらいました。審査には2ヶ月ほど時間はかかりましたが、おかげで借金返済も無くなり明るく過ごせています。

<男性>自己破産を足立区で行うことになって、当初は非常に不安がありました。7~10年間はローンの利用ができなくなると聞いていたからです。実際に自己破産後は利用中のローンも返済のみとなりましたが、思ったほど生活に影響しなかったのです。むしろローンの利用ができなくなったことで、収入の範囲内で生活する術を身につけることができました。

足立区の弁護士事務所一覧

足立区の面積は53.2㎢、東京23区内では大田区、世田谷区に続く3番目の大きさがあります。その他にも人口も5番目に多いので人と土地共に大きいです。さらに近年開業した「つくばエクスプレス」や「日暮里・舎人ライナー」の沿線では、人が集まってきてマンションなどの建設ラッシュとなっています。足立区唯一の中心市街地である「北千住」は、区のもっとも南端に位置しており、ショッピングセンターや商店街も集まっております。

多摩センター法律事務所
住所     〒 206-0033 東京都 多摩市落合1-5-1 グリムコートビル505
古林法律事務所
住所     〒 206-0033 東京都 多摩市落合1-6-2 サンライズ増田ビル3B
水野真紀法律事務所
住所     〒 206-0033 東京都 多摩市落合1-6-4 バルキープラザ202

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明