足利市の自己破産 無料診断受付中 | 全国対応で相談は無料 費用の分割払いも可能なベストパートナー

終わらせることができます。借金の返済を中心に考える生活。自己破産はゼロから新しい生活をやり直すための法的手段です。
終わらせることができます。借金の返済を中心に考える生活。自己破産はゼロから新しい生活をやり直すための法的手段です。

当サイトでは、足利市で自己破産を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また足利市での自己破産に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

自己破産について

債務整理の方法の一つとして、すべての借金を無くすことができるのが自己破産です。裁判所に申請書を提出して、本人の生活状況から支払いが不可能であると認められると、税金などの一部の支払いを除くすべての借金を支払う必要がなくなります。 手続きを開始した後は、債権者による給料差し押さえなどが強制執行できなくなるメリットもあります。自己破産すると、財産は換金して債権者に配当されることになります。全てのお金や財産を失うことになるというイメージがありますが、実際は裁判所で定めた基準を超えない財産は手元に残すことが可能です。ある程度の財産が手元に残るので、生活を立て直しやすくなります。

足利市の自己破産に関する口コミ

<男性>自分が自己破産を申請しようと思っている事を、周囲に打ち明けるべきかアドバイスを求めるために、栃木県足利市まで足を運びました。
私がお世話になった専門家は、周囲に伝えるべき事をストレートに教えてくれたおかげで、周囲ともトラブルにならずに自己破産を申請できています。
借金に関する問題を周囲に打ち明けるのは少し辛かったですが、専門家のアドバイス通りに周囲に話したのは正解だったと思えました。

<男性>完済計画が立たない借金は自己破産で解決するべきだと思います。足利市で自己破産をした理由は、多重債務に陥っていたためです。ずっと自転車操業のように他社から借りては返すという生活を続けてきましたが、まったく借金は減りません。そもそも元金や利息の支払いができない状態で完済できるはずもなく、最終的に弁護士に依頼して債務整理をしました。

足利市の弁護士事務所一覧

足利市は、栃木県の南部に位置する自治体で、渡良瀬川や足尾山地などの自然に富んだ住みよい環境にあります。足利将軍家の発祥の地であることから、市内には鑁阿寺、足利学校、樺崎八幡宮など、国指定史跡クラスの文化財が多く、観光目的で訪れる人も多くみられます。そのいっぽうで、北関東自動車道や鉄道などの交通インフラが充実していることから、大学や製造業の工場、流通施設なども集積しています。

奥澤利夫法律事務所
〒326-0044 栃木県足利市助戸3-4-13
弁護士法人中央法律事務所
〒326-0055 栃木県足利市永楽町9-4 大協ビル2階
池末Ryomo司法書士法人
〒326-0823 栃木県足利市朝倉町2丁目18番3号 KKタウン205

お問合せと自己破産の流れ