菊陽町の自己破産 無料診断受付中 | 費用の分割払いも可能

菊陽町で自己破産をお考えなら借金をすべて精算しゼロからやり直す方法をお伝えします。                

当サイトでは、菊陽町で自己破産を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また菊陽町での自己破産に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

自己破産について

自己破産は、裁判所を通して行う債務整理の一種で、免責許可が決定されると借金を返済する責務が免除されます。このために、5年~10年の間は新規借り入れが出来なくなるなど一定の不利益は生じますが、事実上借金をゼロに出来るという大きなメリットがあります。

ちなみに、自己破産を申し立てたとしても浪費や賭博が原因の借金の場合や、資産価値のある財産を隠していることが発覚した場合は免責不許可となり、借金をゼロにすることは出来ません。

菊陽町の自己破産に関する口コミ

<男性>債務整理をした知人に自分の借金相談をすると、額も額なので弁護士に話して自己破産をするように勧められました。私が利用していたローンにおいては連帯保証人の必要がありませんでしたので、自己破産のデメリットがあまりありませんでしたので、比較的決断は早かったです。
面倒なことはすべて、弁護士先生が代行してくれました。免責が下りたことで借金はゼロになり、晴れて長年の借金生活から解放されたのです。

<男性>熊本県の菊陽町に暮らしているのですが、昔の借金の対応にままならず自己破産をすることになりました。実際に行動を移すにあたって、知識も乏しくて正直なところどうしたら良いのかも分からずにいました。また、都会からも離れているので弁護士や法律事務所に相談する事も中々困難に思えて、不安な気持ちでいました。しかしながら、最近はインターネットや電話と郵送での書類のやり取りだけで、相談含めてほとんど解決に繋がる事に驚きでした。逆に払いすぎたお金も戻ることになって、費用面もそこから捻出出来ました。本当に行動に移して良かったと感じています。

<男性>菊陽町で個人で商売をしていたのですが、取引がうまくいかなくて借金ばかりが増えてしまいました。自転車操業で何とかしのいでいたのだけど、どうしても返済することができなくて、最後の手段として弁護士事務所に相談をして自己破産を行いました。できるだけ自己破産をしないでなんとか商売を盛り返したかったのだけど、どうしようもなく仕事もやめることになってしまい残念です。
自己破産をしてしまったけど、改めて再スタートしたいと思っています。

菊陽町の弁護士事務所一覧

菊陽町は、熊本県にある町のひとつです。人口増加率が全国トップクラスとなっていることが特徴で、熊本市のベッドタウンとしての色合いが強い地域でもあります。1889年4月1日の町村制施行により誕生した地域で、2006年より後藤三雄が首長を務めています。農業が盛んな地域で、特産品としてはにんじんのフルーツニンジンが有名です。

布田悟法務総合事務所
〒869-1101 熊本県菊池郡菊陽町大字津久礼2385番地5
真鍋司法書士事務所
〒869-1101 熊本県菊池郡菊陽町大字津久礼2985番地9
渡邉勝美司法書士事務所
〒869-1101 熊本県菊池郡菊陽町大字津久礼2448番地5

菊陽町での自己破産 お問い合わせ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明