横浜市緑区の自己破産 無料診断受付中 | 全国対応で相談は無料 費用の分割払いも可能なベストパートナー

横浜市緑区で自己破産をお考えなら借金をすべて精算しゼロからやり直す方法をお伝えします。                

当サイトでは、横浜市緑区で自己破産を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また横浜市緑区での自己破産に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

自己破産について

債務者が支払いをする能力がなくなってしまい支払い不能と認められた場合、裁判所に破産の申し立てを行い、免責許可を得られれば、借金を無くすことができます。この手続きが自己破産です。自己破産のメリットは、税金以外の借金の支払い義務がすべて免除されることです。また手続きをした場合、差し押さえができなくなります。しかし自己破産には大きなデメリットもあり簡単にできることではありません。免責が認められない場合もあるので注意が必要です。

横浜市緑区の自己破産に関する口コミ

<男性>絶対に返済できない額の借金を背負うことになってしまい、取り立てもきつかったのですぐにでも自己破産の手続きをしたかったのですが、自宅は神奈川県横浜市緑区だったのですが、職場は遠方にあり休むことができず手続きを進めることができませんでした。それでも、こちらに相談してからは忙しくても簡単に手続きを進めることができ、借金もなくなって助かりました。

浜松市北区のご相談事例

<ご質問>昨年、任意整理をしました。
当時あった横浜市緑区在住の親からの収入が体調不良等により今後も入る見込みがなく、任意整理した分と、していない借金の返済が合わせて約八万円。かつかつながら払っていましたが、税金滞納により給料差し押さえになってしまい、今後も八万円という金額の支払ができそうにありません。もうどうしていいか分からず悩んでいたら知人に、弁護士さんにもう一度相談してみたら?と言われました。任意整理をお願いしていた弁護士さんには相談しにくく、インターネットで見かけたこちらで相談させて貰いました。

<お答え>横浜市緑区在住の家族の収入も殆ど無く今の状況ですと法テラスの民事法律扶助が受けられると思われます。国が設立した機関ですのでお早めにそちらにご相談してみてください。

横浜市緑区の弁護士事務所一覧

横浜市緑区には、一般公募より「緑を美しく保存したい」という思いから命名されました。そのため、横浜市内でも最大規模の樹林地を保有し、山林や農地などの比率が半数に達します。緑区は区画整理などを機に住宅地が広がり、いきいきと暮らし集えるまち作りをスローガンに掲げています。現在、新しく設けた町名も、自然や植物にちなんだものが多いのはこのためです。

中山総合法律事務所
〒226-0011 神奈川県横浜市緑区中山町219 ル・チードビル402
横浜みどり法律事務所
〒226-0027 神奈川県横浜市緑区長津田5-2-9 井上駅前ビル第7-205
清水沖次郎法律事務所
〒226-0006 神奈川県横浜市緑区白山4-3-7

横浜市緑区での自己破産 お問い合わせ

  • 無料相談イメージ

    1.無料相談

  • 借入金再計算イメージ

    2.借入金の再計算

  • 交渉イメージ

    3.金融業者との直接交渉

  • 今後の返済方法について説明イメージ

    4.今後の返済方法についての説明