秋田県の自己破産 弁護士事務所 | 債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

秋田県という名前で思い出す言葉として日本三大美人の1つである秋田美人があります。
この秋田美人という言葉が誕生した理由は複数あるようですが、一説には秋田出身であった絶世の美女といわれる小野小町が理由ではないかと考えられています。
このような秋田美人の特徴としては白い肌は上げられており、理由としては秋田県が日照時間がそもそも短いので肌が焼けないのと、キレイな水や食物で成長をしたからという考えがあります。

自己破産とは、裁判所に破産申立を申請し、認定を受けることで成立します。
債権者の負債額や資産を勘案し、支払い不能であると判断され、免責許可が確定すると、自己破産であると認定されます。
自己破産になると、すべての債務の支払い義務の免除となり、親族であっても法定保証人となっていない限りは、取立ての対象とはなりません。
以後、債権者は差し押さえなどの強制執行は行えなくなりますが、信用情報機関にブラックリストとして掲載され、その後、約5年から10年程度の間、借入れができなくなったり、官報に住所、氏名が掲載されるなど、多くのリスクが伴います。

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明