藤岡市で自己破産の法律相談に強い弁護士を紹介

終わらせることができます。借金の返済を中心に考える生活。自己破産はゼロから新しい生活をやり直すための法的手段です。
終わらせることができます。借金の返済を中心に考える生活。自己破産はゼロから新しい生活をやり直すための法的手段です。

藤岡市の方が選ぶ「自己破産」に強い弁護士・法律事務所

ネクスパート法律事務所 高崎オフィス
(弁護士 北澤 彩子)

  • 法テラス利用可
  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可
弁護士 北澤 彩子 (きたざわ あやこ) 
群馬県高崎市東町85-3 須藤ビル5階

はじめまして、ネクスパート法律事務所高崎オフィスの北澤彩子(きたざわあやこ)です。昨今の社会情勢により、多額の負債で悩まれている方がたくさん……

ネクスパート法律事務所 高崎オフィス
(弁護士 五十嵐 太郎)

  • 法テラス利用可
  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可
弁護士 五十嵐 太郎 
群馬県高崎市東町85-3 須藤ビル5階

はじめまして、ネクスパート法律事務所高崎オフィスの五十嵐太郎(いがらしたろう)です。当法律事務所の得意分野は、借金の問題、債務整理でお客様を……

ネクスパート法律事務所 高崎オフィス
(弁護士 内山 功基)

  • 法テラス利用可
  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可
弁護士 内山 功基 (うちやま こうき) 
群馬県高崎市東町85-3 須藤ビル5階

初めまして。ネクスパート法律事務所高崎オフィス所長の内山功基(うちやまこうき)と申します。 ネクスパート法律事務所は、債務整理が得意分野です……

当サイトでは、藤岡市で自己破産を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また藤岡市での自己破産に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

自己破産について

自己破産のメリットは、債務全てから解放されることです。つまり借金が全てなくなり、返済する義務がなくなるというわけです。そのためには裁判所に申請する必要があります。さらに保有する財産は全て没収されることになります。また自己破産すると、ブラックリストに名前が載るので5年間は新たな借金はできなくなります。このように様々な制約を受けることになりますが、取り立てから解放されることで精神的にもかなり楽になります。借金と共に全てを手放すことになりますが、生活を立て直すことができます。一部制限がありますが、就職ももちろん可能です。

藤岡市の自己破産に関する口コミ

<男性>群馬県の藤岡市でどれぐらい自己破産をする人がいるのかは知りませんが、私はその中の一人となりました。とてもつらい選択でしたが、今は気持ち的にも落ち着いています。悩んで苦しむ日々が続きましたが、また再起して頑張ろうと思い決断しました。死ぬ気になれば何でもできる、と思ってこれからも頑張っていきたいと思います。

<男性>自分は自己破産が認められないのではと不安に思っていたのですが、藤岡市で自己破産に強い弁護士と出会うことができたおかげで無事に借金がなくなりました。
相談をしてみると自分と同じようなケースで自己破産は認められている人は多いので、心配しなくても良いとアドバイスをしてくれたのは心強かったです。
費用に関しても借金を抱えていたときのことを考えるとずっと安いもので、これだけの出費で借金から解放されるのは夢のようでした。

<男性>ちょっとだけと思っても、気が付けば借金は膨らんでいくものです。借金で首が回らなくなって、藤岡市にある弁護士事務所へ相談に行きました。弁護士の先生に相談したところ、借金の状況などから自己破産を強く勧められました。債権者への交渉や手続きも代行していただき、無事に免責が認められました。借金がすべてゼロになったわけではありませんが、返済は随分と楽になりました。これからは、お金の使い方に気を付けて生活していきたいです。

<男性>藤岡市にも自己破産の相談をする事が可能な事務所はいろいろあります。さまざまな事情で借金がかさんだり、その対応が困難になってしまうと日々の生活も立ちゆかなくなってしまいます。
裁判所への申し立てをして自己所有の価値ある財産を処分して債権者に分配する自己破産を行う事で、新しく日々をスタートできる機会にも出来ます。
自己破産に強い藤岡市の法律事務所に相談する事で、煩雑な手続き等を含めて不利益を被らない様な対応と手続きを行って貰える為安心です。

<女性>藤岡市に住んでいた際に弁護士に依頼して自己破産をしてもらった事がありました。クレジットカードの支払いが苦しく、弁護士に相談したら私が考えていたよりも優しく対応してもらえたので、精神的にもかなり楽になりました。クレジットカード会社に弁護士が受任通知を出して約一ヶ月後には、裁判所が自己破産を行うのに必要な免責決定をしてもらい、正式に借金から解放されました。弁護士の先生をはじめとしたスタッフには大変感謝しています。

<男性>結婚して藤岡市に住んでいましたが消費者金融や金融ローンなどを利用し続け、返済に追われていました。今は40歳にもなりますが、若い時から金融会社を利用してきた事情もあります。以前から利用していた場合、調査を行うことで自己破産ができるケースがあることを親しい知人が教えてくれました。藤岡市内に自己破産の相談に乗ってくださる法律の専門家がイベントを開催していたため、足を運びましたら当然の如く自己破産は可能ですとアドバイスしてくださりました。その場で返還までのプランも提示してくれたため、借金問題の解決もできそうで満足しています。

<男性>周りの人には反対されたのですが、藤岡市で自己破産をしました。これまでの自分の行いに後悔しています。貯金をしているつもりでいましたが、実際には減っていく一方でした。何度も家族に忠告してもらっていましたが、それを無視して自分の思うがままに行動した結果が今の状況です。自分の力でなんとか立て直そうと行動してみましたが限界がありました。実質自己破産をするしか生き残る道がない状態だったので泣く泣く自己破産をする道を選びました。

<男性>藤岡市で借金のことで悩んでいる時に、信頼できる弁護士と知り合うことができ自己破産をすることになりました。
色々と不安があったのですが、手続きを開始したあとから終わったあとのことまでわかり易く説明をしてくれて、デメリットも包み隠さず教えてくれたので安心して任せることができました。
手続きはほとんどすべてを弁護士が行ってくれたので、自分がしたことは必要な書類を用意したり弁護士の指示通りに動いただけです。
それで簡単に自己破産ができたので、本当に良かったです。

<女性>藤岡市の法律事務所に足を運んだのは、カードローンによる借金で首が回らなくなってしまったからです。毎月の返済は10万円を超えており、支払いも滞りがちになっていました。このままではいけないと思い、専門家の指示を仰ごうと思ったのです。自分の借金の状況や収入について正直に話したところ、「自己破産をしてみてはいかが」と言われました。少し抵抗はありましたが他に手立てはないのでお願いした結果、数か月後には返済の問題から解放されることになったのです。

<男性>藤岡市に在住しており、借金の利息が膨らみすぎて返済することができなくなってしまったので、友人の弁護士の方に相談することになりました。友人の弁護士の方によると、自分の場合は資産があるのでそれらを売却することが最優先に行うべきだと助言されたので、すぐに土地などの不動産を売却するに至りました。その後適切に自己破産の手続きを行って借金から開放されて快適な生活を送ることができています。一人で解決しようとせずに相談すればすぐに済むと感じました。

<男性>自分で起こした事業が上手くいかなくなり、どうしようもない状態になったので、藤岡市にある法律事務所に駆け込みました。そこで自己破産をすすめられて手続きをすることにしたのです。そこの事務所の方がとても親身になって話を聞いてくれたり、アドバイスをしてくれたり、本当に心強く有難い気持ちでいっぱいです。難しい手続きなども引き受けて下さり感謝しています。これからまたいちから頑張っていこうと思っています。有難うございました。

<女性>藤岡市で自己破産をして、長年の借金の悩みから解放されました。ローンの借入先は全部で7件ありましたが、自己破産によってすべての債務をゼロにできました。債権者に申し訳ない気持ちはありましたが、それよりも取立てを受けなくなったことを素直に嬉しく思いました。現在はローン生活から完全に足を洗って、現金生活を徹底しています。収入の範囲内で生活をするようになってから、毎月一定額の貯金ができるようになりました。信用情報に登録されると7年以上はローン契約ができなくなりますが、これが自分にとってよかったようです。

<男性>生活費に困りキャッシングに頼ってしまい、自分ではどうにもならないくらいに金額が増えてしまいました。自分の住んでいる藤岡市には親もいますが、どうしても親に頼ることも出来ませんでした。相談をしたところ自己破産をしてやり直す方法もあることを教えてもらいました。自己破産をするとやっぱり後ろめたい気持ちにもなりますが、ずっと重くのしかかっていた物がなくなったので、今までの生活を見直すつもりで生活しています。

藤岡市の法律事務所、司法書士事務所一覧

藤と冬桜の街として知られる藤岡市は、平成26年6月に世界文化遺産に登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」の一部として登録されている高山社跡があります。旧鬼石町と合併して面積を拡大していますが、郊外を中心として倉庫や工業団地の誘致をしており、高速道路を用いた物流センターが進出している状況です。ららん藤岡も高速道路のPAとして隣接設置されており、道の駅を兼ねています。

木村正一登記測量事務所
住所:〒375-0024 群馬県藤岡市藤岡1505−31
上原大介司法書士事務所
住所:〒375-0011 群馬県藤岡市岡之郷1117−3
鎮西敬子司法書士事務所
住所:〒375-0024 群馬県藤岡市藤岡1155−6

自己破産の相談内容

  • 自己破産だけは避けたい。
  • 借金地獄から抜け出したい。
  • 自己破産以外の解決方法を知りたい。
  • 自己破産のデメリットを詳しく知りたい。
  • 毎月の返済が給料だけでは追いつかない。
  • 自己破産を家族に内緒で対応してもらいたい。
  • 自己破産を行い借金がない生活を取り戻したい。
  • 財産は無いので自己破産の手続きをしてください。
  • ギャンブル依存症で借金が返済できなくなってしまった。
  • 自己破産後の生活が心配で自己破産をする勇気がない。
  • 急なリストラにあい住宅ローンが支払えなくなってしまった。
  • 給料が下がり妻に話せず金融機関からお金を借りて生活費に当ててしまっている。
  • 毎月の返済を行うために他の金融機関から借りて支払っていたがどこの金融機関も貸してくれなくなってしまった。
  • など、自己破産の手続きはもちろん、質問やご相談を受け賜わっています。

    自己破産のメリットとデメリット

    今自己破産のメリットとデメリット

    自己破産のメリットとデメリット

    自己破産のメリット

    1. 借金の返済義務を免除できる。
    2. 金融会社からの督促や強制執行を解除できる。
    3. 無職や生活保護受給者でも手続きができる。
    4. 自己破産後にできた財産は没収されない。
    5. 最低限生活に必要な財産は残せる。

    自己破産のデメリット

    1. 家や土地、車や船など高額な財産は失う。
    2. 信用情報機関に破産記録が登録される。
    3. 官報に名前と住所が掲載される。
    4. 破産手続き中に職業や資格に制限がかかる。
    5. 保証人や連帯保証人に迷惑をかける。

    自己破産をおこなうことで制限されること

    1. 引越しや旅行に制限がかかる

    自己破産をおこなうことで制限されること

    破産者とは、破産手続開始決定が出た債務者を指します。
    破産者は原則として旅行や引越しなどについては、裁判所の許可が下りない限り、できません。
    裁判所の判断になりますが、通常、合理的な理由のあることであれば許可されます。ただし、娯楽目的の旅行などは、当然許可されない可能性が高いでしょう。
    ただし、この制限を受けるのは「管財事件」の場合だけです。
    同時廃止事件は特に制限がありません。
    管財事件では、破産管財人(裁判所が用意した弁護士)が破産者の財産の調査をしますので、破産者は、いつでも破産管財人の質問などに答える態勢でなければなりません。
    なので、裁判所や破産管財人は、破産者の所在を把握している必要があり、そのため居住地から一定期間離れる場合には、裁判所の許可を得る必要があります。
    ※基本的には二日以上の宿泊から許可が必要になります。裁判所によって期間も異なるので、担当の破産管財人や依頼をしている弁護士に相談していただくことをお勧めします。
    ※制限がかかる期間は、「異時廃止」又は「破産手続終結」の決定をだすまでです。

    2. 郵便物を自分で受け取ることができなくなる

    こちらも管財事件に関する制限になります。同時廃止事件には特に制限がありません。破産手続開始決定後、通常は手続が終了するまでの間、破産者宛の郵便物は破産管財人に転送され、破産管財人によって郵便物の内容を確認します。理由は隠している財産や預金などの調査や、債権者などに漏れがないかを破産管財人が確認するためです。
    破産者によっては、一部の債権者を除いて破産申立てをするケースや、解約返戻金を手元に残したくて、一部の保険を申告していない虚偽行為をおこなう人もいます。
    破産手続を公正に終了するためには、債権者・債権額・破産者の財産などを正確に把握しなければなりません。
    なので、その期間中は破産者が自分の郵便物を直接受け取ることができなくなります。(その郵便物は破産管財人から返却してもらうことができます。返却まで多少時間がかかります)。

    3. 一定の職業に就くことができない

    破産手続開始決定が出ると、一定の職業に就くことができません。
    一定の職業に就くことが制限されることを資格制限と言い、制限の対象となる職種を制限職種と言います。

    4. 借り入れができない

    自己破産をおこなうと貸金業者が審査として利用する信用情報機関に登録されます。自己破産をおこなったことが登録されると、ほとんどの貸金業者はお金を貸してくれなくなります。
    ※信用情報機関に登録されている期間は5年~10年です。

    5. 自己破産ができない

    自己破産をおこなってから7年間は自己破産をおこなうことはできません。新たに借金を作り返済に困ったとしても自己破産はできません。正確に言うと免責がもらえません。自己破産をおこなっても免責がおりなければ借金はなくならないので破産手続きをおこなっても意味がありません。2回目の自己破産は当然裁判所からのイメージが悪いので厳しく事情が聞かれることになります。
    ※自己破産や個人再生は何度でもおこなうことができますが、基本的に2回目以降の場合は当然1回目よりも厳しく判断されますので注意が必要です。

    6. 養育費の受取り金額が半分になる

    自己破産をすると養育費の受取り金額が半分になります。
    養育費を受け取る権利は財産に当たりますので、差し押さえの対象になります。
    ただし、養育費の半分は差し押さえ禁止の財産になるので、自己破産をおこなっても半分は受け取ることができます。裁判所の判断によっては、養育費は全額受け取れるケースもあるようです。

    7. 個人再生の給与所得者等再生が7年間できない

    個人再生の給与所得者等再生も自己破産が認められてから7年間は個人再生の給与所得者等再生もできません。

    家族への影響

    自己破産をおこなうことで制限されること

    自己破産する上で一番心配されることは一緒に住んでいる家族のことではないでしょうか? ここでは考えられる家族に起こりえる影響をご紹介します。

    自己破産した場合の家族への4つのデメリット

    1. 破産者名義の持ち家の場合、家を手放すことになり引っ越しが必要になる
    2. 車を手放す必要が高いので車を使った今までの移動が不便になる
    3. 家族(配偶者・子供)が保証人になっている借金については、その家族(配偶者・子供)も債務整理が必要になる
    4. 破産者のカードで家族カードを持っている場合、その家族カードは使えなくなる

    ※自己破産をおこなうことで家族にあまり影響がないことが理解できたと思います。自己破産をおこなう上で心配事や不安に思うことなどは、自己破産を依頼する弁護士に相談してもらうことで解決することができると思います。

    自己破産について詳しく説明しています。参考にしていただければと思います。
    詳細はこちら

    自己破産のご相談を早めにしてもらいたい方

    • 返済が滞っている方
    • 長い間借金を抱えている方
    • 支払いが困難で新たな借り入れをしている方
    • 任意整理では返済できない方
    • 借金をなくして再出発をしたい方
    • 融資が受けられず返済ができない方
    • 自己破産をしたら人生が終わりだと思っている方

    ※自己破産をするほど借金をしてしまったのは仕方がないことだと思います。ただし債権者からすると迷惑がかかることです。一度犯した過ちを繰り返さないように自己破産後はより注意して計画を立てることが大切です。

    お問合せと自己破産の流れ

    藤岡市の法律事務所、司法書士事務所一覧

    池末Ryomo司法書士法人
    電話番号:0277-53-4700
    住所:〒376-0011 群馬県桐生市相生町2丁目371-1
    最寄り駅:天王宿駅/富士山下駅
    桐生市 債務整理、不動産登記、商業登記、遺言書作成は当事務所へ
    小磯正康法律事務所
    電話番号:027-252-8553
    住所:〒371-0847 群馬県前橋市大友町1丁目3-2
    最寄り駅:新前橋駅
    ◆前橋市の弁護士事務所 ◆新前橋駅より徒歩10分
    まえばし法律事務所
    電話番号:027-243-2012
    住所:〒371-0026 群馬県前橋市大手町2丁目5-6
    最寄り駅:中央前橋駅/前橋駅
    当事務所は共に悩み共に考えます 気軽な窓口となる事を目指します