館林市の自己破産 無料診断受付中 | 費用の分割払いも可能

借金をすべて精算してゼロからやり直したいという方には自己破産という解決方法がオススメです。

当サイトでは、館林市で自己破産を考えている方からの無料相談を受け付けています。一人で悩んでいても解決は難しいため、まずは専門家への無料相談から始めてみてはいかがですか。また館林市での自己破産に関する口コミなどもご紹介しているので参考にしてみてください。

自己破産について

自己破産が認められ、手続きが開始されても、このときはまだ借金が帳消しになったわけではありません。破産手続きというのは、支払いができないと裁判所に認められた後、生活に必要な最低限の資産を残して、持っている財産を換価し、債権者に配当することによって清算を行うことです。 自己破産は、裁判所が申立人の収入や借金の額を考慮し「支払い不能状態である」と判断した場合、返済が免除されます。 例えば、借金が100万円あっても年収が1000万円ある人の場合、返済することは可能なので支払い不能状態とはなりません。しかし、借金が100万円で年収が10万円の人ならば、返済することは不可能なので支払い不能状態ということになります。 借金を免除してもらうためには、支払い不能状態であることに加えて「破産宣告」と「免責許可」が必要になります。これら2つがそろって初めて「自己破産」として借金を帳消しにできるというシステムになっています。 専門家にまずは相談をしてみるのはいかがでしょうか?専門家であればあなたの状況に応じた最適な解決策を教えてくれるはずです。まずは無料相談をしてみることをおすすめします。

自己破産での口コミ

<男性>自己破産をすると信用情報機関に登録されます。また基本的に全財産を処分する必要があります。私には複数のカードローン会社から多額の借金があり返済が困難でした。あまりに負担が重い場合には無理をせず自己破産するのが正しいと思います。私も群馬県館林市の法律事務所で自己破産を勧められ、手続をお願いすることにしました。債務全額の免除を受けることができ、負担から解放されたので良かったです。

<男性>消費者金融への借金が返せず、毎日取り立てが家まで押しかけてくる日々でした。
この生活から逃れたいために館林市にある弁護士事務所へ相談に行き、そこで自己破産の申し立てをする事になりました。
間に弁護士さんが入ると、取り立てもおさまり、平穏な生活が過ごせるようになりました。
自己破産後の生活は質素で贅沢は出来ませんが、地獄のような日々から抜け出す事が出来て良かったと思います。

館林市の弁護士事務所一覧

群馬県東部に位置する館林市は人口8万人の都市です。ツツジの名勝「群馬県立つつじヶ岡公園」や、昔話の「ぶんぶく茶釜」で知られる茂林寺、群馬県立館林美術館など文化的観光施設の多い街です。古くは2万年前から人が住み始めたという調査結果があり、考古学においても注目を集めています。また、皇后美智子様の戦時中の疎開先としても知られています。

弁護士法人AIT医療総合法律事務所館林オフィス
住所     〒374-0039 群馬県館林市美園町16-1 やおともビル201
新藤法律事務所
住所     〒374-0066 群馬県館林市大街道1-11-5
六花アトリエ法律事務所
住所     〒374-0057 群馬県館林市北成島町1835-1 ACPビル202

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明