北海道伊達市の自己破産 弁護士事務所 | 債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

北海道伊達市は、札幌市と函館市の中間に位置し、昭和新山、有珠山を北に見て南側は内浦湾に面する風光明媚な町です。名前の通り、明治3年に仙台伊達藩の領主と家臣団の集団移転が行われたことでも有名です。北海道内でも雪の少ない地域であり比較的温暖な気候にめぐまれています。交通の便としては、札幌からJR特急で1時間半、最寄りの駅は伊達紋別駅になります。

自己破産について

自己破産を行う最大のメリットは、これまでの債務が免除されることで借金がゼロになることです。他の債務整理の方法と比べて、借金をすべて無くすことができるため、免責許可が決定されるには本人の収入や財産などの状況が調べられます。しかし、これまで借金の返済に苦しんでいた場合、自己破産が認められれば新しい生活をスタートさせることにつながります。また、自己破産の手続きを弁護士に依頼した場合、その時点ですべての債権者に受任通知が送られます。この手続きにより、債権者は債務者に対して直接的な取り立てを行うのが不可能になります。

自己破産での口コミ

借金生活がとても苦しくなってしまい、藁にも縋る思いで弁護士さんに相談致しました。
金額も300万以上に膨らんでいたこともあり、精神的にも病んでしまってたので、解決出来て本当によかったです。

伊達市の弁護士事務所一覧

北海道伊達市は、仙台藩の伊達家領主「伊達邦成」と家臣と領民たちが集団で移住し開拓したという歴史があります。
市内には有珠噴火湾(内浦湾)があり、何千年前の噴火によって発生した溶岩が海に流れたことによって岩礁帯が出来ました。これにより、魚の住みやすい魚場となり豊富な魚の宝庫となりました。
また、沿岸部は温暖な気候であり北海道の「湘南」との異名を持ちます。
伊達市沿岸部は、寒暖の海流が交差する大きな恩恵によって魚介類の特産品が非常に魅力的です。
特産品として、天然カレイや秋鮭・ホッケ・サクラマス・真昆布・海苔などといった海産物が多く取れることで知られています。
海産物だけでなく酪農も盛んであり、長ネギ・キャベツ・ブロッコリー・トマトなどとといった農産物が豊富に収穫されています。キャベツは北海道では1・2を争うほどの主力産地のひとつですし、トマトはファーストフードチェーンのモスバーガーで使われているほどの、信頼と実績があり高い人気を持っています。

伊達噴火湾法律事務所
住所     〒052-0025 北海道伊達市網代町24伊達経済センター3階
アクセス   JR室蘭本線(長万部・室蘭~苫小牧)『伊達紋別

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明