自己破産

自己破産について

自己破産は人生の終わりではありません。
借金のない新しい生活を迎えるための、再出発の法的手段です!!
家族や友人に負担を背負わせていませんか!?
自己破産のメリットとデメリットなど、無料でアドバイス実施中

自己破産とは

自己破産とは、申し立てた人の収入や借金の額を考慮し、裁判所が“この人は支払い不能状態である”と判断した場合、返済が免除される手続きになります。
具体的には、借金が1000万円あっても、年収が3000万円の人の場合、返済することは可能なので、支払不能状態にはなりません。
しかし、借金が1000万円で年収が150万円の人ならば、返済することは不可能なので、支払不能状態になります。

自己破産のメリット

借金が免除される
借金が免除されます。
※滞納税金などの支払い義務は残ります。
誰でも手続きが可能
自己破産は客観的に支払いが困難であれば誰でも手続きが可能です。
貸金業者からの取り立てが止まる
申立後は貸金業者(消費者金融など)からの取り立てが止まります。

自己破産のデメリット

信用情報に載る
10年以内はブラックリスト(信用情報機関)に載ることで、新規のお借り入れやクレジットカードが作れなくなります。
財産は処分される場合がある
マイホームなどの価値のある財産(原則20万円以上)は処分される場合があります。
職業制限がある
3ヶ月~半年間ほど、一部の職業に就けなくなります。
借金が免除されないことがある
ご事情によっては借金が免除されない場合があります。
官報に記載される
官報に掲載されます。
※ただし一般の方が見る可能性は低い。
  • お電話での無料相談はこちら

    0120-900-428

    受付時間10:00~22:00
    土日祝は不定休

  • 相談フォームからのお問い合わせ

    無料相談はこちら

    24時間受付中