石川県の過払い金請求 弁護士事務所 | 債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

石川県の特徴としては旧国名である「加賀」と「能登」で地域が分かれており、石川県事態は日本海のほぼ中央部にあります。
そしてこの加賀が現在では中心都市となっており今の呼び方は金沢となっており、能登の方には和倉温泉のある七尾や朝市で有名な輪島などの都市があります。

過払い金請求とは、払い過ぎた利息を返してもらう請求をすることです。そもそも利息制限法では借りた金額に応じた利息の上限が決められているのですが、2006年までは貸金業者が利息制限法よりも高い出資法の制限金利に基づいて、金利を設定するいわゆるグレーゾーン金利が存在していました。2010年からは貸金業法の上限金利が利息制限法に一本化されましたので、それ以降は利息の過払いは起こり得ないのですが、特に2007年までに完済した方は金利を再確認してみることをおすすめします。過払い金請求ができるのは完済してから10年という規定がありますので、利息を多く払っていたと分かった場合、早急に請求手続きをする必要があります。

過払い金請求での口コミ

体験談①
車の改造にはまりお金を借りては愛車のカスタム代金に充てていました。借金のあげく車も手放すことになりましたが、過払い金請求をおこない以前と違う仕様の車になりましたが車を購入することができ助かっています。

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明