栃木県の過払い金請求 弁護士事務所 | 債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

栃木県の特徴としては産業を使い分けていることです。まず高原部が酪農地、畜産地として農業を平野部が米や麦の産地としています。
特に栃木県で有名なのがかんぴょうで栃木県が国内の99%を生産し、残りは茨城県が生産しているのです。

過払い金請求というのは、過去にした借金のなかで、法定の上限金利を超過した違法な金利での支払いを続けていたものについて、その部分の返還を求める手続きのことをいいます。こうした借金の金利に関して定めた法律としては、利息制限法と出資法というものがありますが、過去、このふたつの法律のあいだで上限金利の規定が異なっていたため、出資法で見れば適法ではあるものの、利息制限法の上限金利のほうは超過するような高金利での貸し付けが盛んに行われていました。このことは裁判によって問題となり、違法性が明確に認められたことから、同様のケースにあたる場合は、訴訟などによって過払い金請求をすることができます。

過払い金請求での口コミ

栃木県の宇都宮に住んでいるので過払い金請求を頼むことは簡単だと思っていましたが、事務所によって料金や回収率が違うことに迷うことを余儀なくされてしまいました。それでも回収率や値段がリーズナブルな事務所で過払い金請求ができたことで大満足です。

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明