和歌山県の過払い金請求 弁護士事務所 | 債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

和歌山県の形は縦長になっているのですが、和歌山県内には地域的な違いで紀北・紀中・紀南(南紀)の三つに分類されています。
そして有名かと思いますが高野山と熊野三山への参詣道は2004年に世界遺産に登録されました。
この世界遺産は日本において宗教や文化面に大きな影響を与えた自然が評価されています。

過払い金請求とは、利息制限法の上限として定められている金利を超えた借金をしていた人が、その超える部分についての返還を債権者に請求することをいいます。過去、出資法に定める金利の上限と、利息制限法に定める金利の上限の中間にあたる、いわゆるグレーゾーン金利による貸し付けがふつうに行われていたものの、裁判の判例によって、その違法性が明らかになったことから、裁判または示談を通じた過払い金請求は一般的なものとなっています。現在は法律の改正によりグレーゾーン金利が発生することはありませんが、過去に返済をしていた借金に関しては、過払い金請求をすることができる可能性があります。

過払い金請求での口コミ

体験談①
ぜんぜん意味が解らない過払い金請求の説明をしてくれたことに感謝しています。過払い金請求の知識がなくても安心して相談できると実感しました。

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明