東京都の過払い金請求 弁護士事務所 | 債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

債務整理や借金トラブルの相談ならベストパートナー

東京都は日本の首都という事もありますので、地方から観光客が多く訪れる場所になります。そんな東京ですがベストシーズンは比較的気候が安定している春(3月~4月)だとされています。
それには東京都には意外に多くの桜の名所が存在しておりますので、この季節にはそれらの名所を楽しむ事が出来ます。特に「さくら名所100選」に選ばれている“新宿御苑”や“上野恩賜公園”には毎年多くの観光客で賑わいます。

過払い金請求というのは、過去に利息制限法の上限を超えるような金利によってカードローンなどの貸し付けを受け、その返済をしていた人が、法律の上限を超える違法な部分について、すでに返済したお金の返還を、消費者金融などの債権者に対して求めることをいいます。利息制限法と出資法のそれぞれが定めている金利の上限の差をグレーゾーン金利と呼び、過去にはこのグレーゾーン金利による高利の貸し付けが盛んに行われていたため、社会問題となっていました。その後、全国で過払い金請求の訴訟が相次いだ結果、グレーゾーン金利の違法性が認識されるようになったものといえます。

過払い金請求での口コミ

体験談①
田舎から東京都に住むことになったので、花かな世界に引き込まれるのは簡単なことでした。周りの空気に合わせるためにいつしかサラ金やいくつものカード会社に手を付けていました。過払い金があることなど知れず長い年月返済に明け暮れていましたがとうとう家賃の延滞などをしてしまい、田舎の親に借金がバレ、恥ずかしい思いと情けない思いをすることになりました。
親に支払ってもらって年々も経ち、ふとしたことで過払い金請求のことを知り、確かな記憶ではなかったのであやふやでしたがダメもとで、過払い金を調べてもらい時効前なので過払い金請求をおこなってもらい過払い金を取り戻すことができました。もちろん取り戻した過払い金は親から立て替えてもらったすべてのお金には至りませんでしたが、親へ返済しました。

お問い合わせの流れ

  • 1.無料相談

  • 2.借入金の再計算

  • 3.金融業者との直接交渉

  • 4.今後の返済方法についての説明